本場久米島絣の木綿反物

本場久米島絣の木綿反物
参考買取価格 5,000円
種類 反物:反物

この商品について

少々古いものでしたが、保管状態が良かったので、買い取らせていただきました。久留米絣(くるめかすり)は、福岡県久留米市および周辺の旧久留米藩地域で製造されている絣。綿織物で、藍染めが主体となっております。あらかじめ藍と白に染め分けた糸(絣糸)を用いて製織し、文様を表す。伊予絣、備後絣とともに日本三大絣の一つとされております。久留米絣の技法は1956年に重要無形文化財に指定され、1976年には通商産業大臣により伝統工芸品に指定されています。南方から琉球を経由して伝わった絣と別に、江戸時代の後期に、井上伝という当時12歳の少女が創始したとされております。久留米藩が産業として奨励していおりました。江戸後期、明治、大正、昭和初期は老若男女問わず、庶民は絣の着物を着ておりました。生活必需品として久留米絣は今とは比べ物にならないくらいの生産量を誇ってましたが、戦後の洋装化により絣の需要が激減。現在は少量生産にとどまってるなか、久留米絣を用いたスニーカーやカバンといった新商品開発など、新たな動きも出てきております。有名な小説家の太宰治は久留米絣を用いた着物を好んで着ていたようです。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

着物買取の流れ

関東エリアを中心に出張買取にお伺い致します。

出張買取の流れ

  1. STEP1 出張買取のお申し込みお電話または、出張買取り申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量などをお聞かせ下さい。
  2. STEP2 日時の決定(出張無料)ご都合のあう日時をお知らせください。お伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望でお時間の都合がついた場合は、即日出張買取いたします。
  3. STEP3 査定・お支払い査定が完了次第、メールにて査定結果をお伝えします。買取価格にご納得いただけましたらご指定口座に、2営業日以内にご入金致します。

出張買取の流れを詳しく見る


よろしければシェアお願いします

六角堂の出張買取対応エリア

東京・埼玉・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP