結城紬(紺)

結城紬(紺)
参考買取価格 10,000円
種類 友禅・紬:紬

この商品について

古くシミのあるものでしたが、当社で強化買取りしている結城紬でしたので、お客様にご満足いただける査定額にて買い受けました。
結城紬は、我が国で最古の歴史を有する高級絹織物。その歴史は古く奈良時代まで遡ります。常陸国の特産物として朝廷に上納された布(あしぎぬ)は紬の原形とされており、現在、正倉院に保管されております。やがて「常陸紬」と呼ばれるようになり、室町時代には結城家から幕府・関東管領へも献上されたことから「結城紬」と名を変えました。
結城紬は中世以後、結城家が守り育みましたが、江戸初期、十八代秀康の転封後、伊奈備前守忠次が改良に努め、「結城縞紬」として広くその名が知られるようになりました。
結城紬は、昭和31年に国の「重要無形文化財」に、昭和52年には「伝統的工芸品」に指定されされました。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

着物買取の流れ

関東エリアを中心に出張買取にお伺い致します。

出張買取の流れ

  1. STEP1 出張買取のお申し込みお電話または、出張買取り申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量などをお聞かせ下さい。
  2. STEP2 日時の決定(出張無料)ご都合のあう日時をお知らせください。お伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望でお時間の都合がついた場合は、即日出張買取いたします。
  3. STEP3 査定・お支払い査定が完了次第、メールにて査定結果をお伝えします。買取価格にご納得いただけましたらご指定口座に、2営業日以内にご入金致します。

出張買取の流れを詳しく見る


よろしければシェアお願いします

六角堂の出張買取対応エリア

東京・埼玉・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP