無形文化財 阿波藍型染色家「香川卓美」本藍染 訪問着

無形文化財 阿波藍型染色家「香川卓美」本藍染 訪問着
参考買取価格25,000円
種類訪問着:訪問着

この商品について

香川卓美(かがわたくみ)
大正8年(1919)1月1日生。<阿波藍型染色家>。
香川卓美師は、藍染紺屋香川四郎の長男として阿波町大道南に生まれた。
父・四郎は若年のころから藍染紺屋に勤務し、その奥儀を極め明治44年(1911)主人の許可を得て独立自営。大正期に入ると合成染料に押されて一時藍染は稀薄となったが、その後もまた上阪して友禅染の研究に従った。
徳島県においては,大戦後「しじら織」の復興を指導し、各所にしじら織工場が設立された。
父・四郎の業を継承した香川卓美師は、独特のシボのために型染が困難であった、しじら織に共同研究で編み出した「藍の抜染」の技法を施し、業界を賑わせた。
また、友禅染の研究を生かしこれに準ずる片面のみに藍型染を行う技法を研究、昭和37年(1962)には引染法(ひきぞめほう)に成功、しじら織にも応用して名声を博し。更に昭和45年(1970)には純絹にも正藍型染法を試み、市場に出すや予期せざる衆望を得た。
こうして「阿波友禅」の名で、正藍型染法は完全に氏独自の技法となった

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

着物買取の流れ

出張買取の流れをご紹介。初めて当店を利用される方はご覧ください。

出張買取の流れ

  1. STEP1 出張買取のお申し込みお電話または、出張買取り申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量などをお聞かせ下さい。
  2. STEP2 日時の決定(出張無料)ご都合のあう日時をお知らせください。お伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望でお時間の都合がついた場合は、即日出張買取いたします。
  3. STEP3 査定・お支払い査定が完了次第、メールにて査定結果をお伝えします。買取価格にご納得いただけましたらご指定口座に、2営業日以内にご入金致します。

出張買取の流れを詳しく見る

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休

買取可能な訪問着一覧

当社では「無形文化財 阿波藍型染色家「香川卓美」本藍染 訪問着」の他、さまざまな着物・和装小物を買い取りしております。訪問着におきましては下記のアイテムを買取強化中です。

アイテム名参考買取価格
人間国宝羽田登喜男 叩き染荒波文訪問着50,000円
久保田一竹(くぼた いっちく) 辻が花(訪問着)200,000円
訪問着(紋付)8,000円
無形文化財 阿波藍型染色家「香川卓美」本藍染 訪問着25,000円
羽田登喜男(訪問着)150,000円
由水十久200,000円

買取参考価格一覧を見る


よろしければシェアお願いします

PAGE TOP