東京都世田谷区成城にて、刀剣、印材などの書道具、代田にてお着物、茶碗などの買取。

買取品詳細

買取品目印材などの書道具
ご住所東京都世田谷区買取方法出張買取
買取参考価格275,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

今回もまた、一点一点丁寧に査定し、買い取らせていただきました。また何か出てきましたら、ご連絡下さい。三度にわたり、当社のご指名ありがとうございました。

スタッフから一言

東京都世田谷区成城にて、日本刀、脇差、龍の目に金象嵌の入った大振りの鍔、竹根や玉、石製の印材などの書道具、世田谷区代田にて男物のお着物、茶碗、花入などをお売りいただきました。

本日は世田谷区へ二件の出張買取。一件目の世田谷区成城は、先日二度ほどお呼びいただいたお客様。以前お呼びいただいた時に登録書の付いていない刀剣があり、ようやく無事発行されたとの事でお呼びいただきました。お売りいただいた刀剣は、無銘の日本刀、銘有りの脇差の二本。お忙しい中登録のお手続きなどしていただきましたので、精一杯の査定額にて買い受けさせていただきました。他にも龍の目に金象嵌の入った大振りの鍔や、竹根や玉、石製の印材などの書道具を買い受けました。前回お呼びいただいた時に買わせていただいた古墨が良いものでしたので、他にも書道具があればと伝えたところ、石のようなものであればと出していただきました。玉でつくられたものや竹根でつくられたものがあり、どれも古く良いものでした。これらの書道具は、現在中国の方達に人気があり、市場でもまだ高値が付いております。竹の根を使った竹根は、数が少ない上に、置物などは製作に何年もかかる場合が多々あるため、大変貴重なものとされています。竹は強度が高く、しなやかで軽いため竹根工芸品は以前より重宝されておりました。太く大きい竹根を使って長い期間をかけて製作されたものや、古くて状態の良いもの、芸術性の高いものに関しては、現在高値で取引されております。竹根などの竹彫り工芸品は、もともと中国より伝わってきたもので、現在でも中国からの人気がございます。また、印材に使われる玉石には、寿山石、青田石、田黄石、鶏血石などたくさんの種類があり、中でも田黄石、鶏血石は中国から強い人気がございます。田黄石は黄色、鶏血石は血のような深い赤色が特徴となってます。お客様には、これは寿山石、これは孔雀石と一点一点説明しながら、全て買い取らせていただきました。今回で三度目の出張買取となりましたが、まだ他にも何か出てくるかと思います。また何か出てきましたら、どんなものでも構いませんのでご連絡下さい。ご日程の調整をしていただいたり、お気遣いくださり有難うございました。二件目は、世田谷区代田へお呼びいただきました。お引越し後に出てきたご不用品の整理でお呼びいただきました。こちらでは、男物の袴やお着物、頂き物の茶碗、花入などを買わせていただきました。お客様ご自身のお着物が不要になったときにはまたお呼びいただけるとの事、楽しみにお待ちしております。

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2017年11月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP