東京都目黒区大橋にて、フレデリック・レミントンのブロンズ彫刻。

買取品詳細

買取品目Frederic Remington(フレデリック・レミントン)のブロンズ彫刻「Bronco Buster」
ご住所東京都目黒区買取方法出張買取
買取参考価格15,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

素敵な彫刻作品をお売りいただきました。精一杯の査定で、お客様にはお喜びいただきました。当社のご指名ありがとうございました。

スタッフから一言

東京都目黒区大橋にて、アメリカの彫刻家Frederic Remington(フレデリック・レミントン)のブロンズ彫刻「Bronco Buster」、外国人画家のリトグラフをお売りいただきました。
お荷物のお片付け整理でお呼びいただきました。外国作家のリトグラフや油彩画などの他、アメリカの彫刻家フレデリック・レミントンのブロンズ像をお売りいただきました。フレデリック・レミントン (1861-1909)は、代表作に「インディアンの交戦」(1909年)などアメリカ西部をモチーフとした作品を展開し、カウボーイやアメリカインディアン、米国騎兵隊の描写に特化し人気を博した米国の画家・彫刻家。レミントンの人気高い題材を忠実に表現した名作として知られるブロンズ像で、細部に至る精微な造形と躍動感が素晴らしい作品です。良いお品をお売りいただき有難うございました。六角堂では、日本人作家はもちろん、外国人作家のブロンズ彫刻の買取を強化しております。オーギュスト・モロー、ドゥルオー・エドァール、エルネスト・バリアス、エミール=アントワーヌ・ブールデル、マチュラン・モロー、ウジェーヌ・マリオトン、オーギュスト・ロダンなどの海外彫刻家の彫刻作品をお売りの際は、是非六角堂をご指名ください。明日は群馬県へ出張、頑張ります!

Frederic Remington(フレデリック・レミントン)
ニューヨーク州カントン生まれの米国の画家、彫刻家、イラストレーター。
エール大学とアート・スチューデンツ・リーグで学ぶ。
1881年西部への旅を試み、「ハーパーズ・ウィーリー」にスケッチが掲載、西部の風俗画家として知られるようになる。
1895年から彫刻を手がける。代表作に「インディアンの交戦」(1909年)がある。西部を扱った代表的な美術家。

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年6月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP