神奈川県横浜市金沢区にて、お茶道具、篠原如雪の銘々皿、林虎男の茶碗など。

買取品詳細

買取品目篠原如雪の銘々皿、林虎尾の茶碗など
ご住所神奈川県横浜市金沢区買取方法出張買取
買取参考価格25,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

お茶道具の出張買取。一点一点丁寧に査定させていただきました。お道具一式お売りいただき有難うございました。

スタッフから一言

神奈川県横浜市金沢区にて、茶道具、篠原如雪の銘々皿、林虎男の茶碗、花入、掛軸などをお売りいただきました。

お引越し前のお片付け整理でお呼びいただきました。人気漆芸家篠原如雪の銘々皿、陶芸家林虎男の黄瀬戸茶碗、黄瀬戸銅紐茶碗、志野花入、掛軸(茶掛け、日本画)などをお売りいただきました。次回、お着物を処分される際にまたお呼びいただけるとのこと、楽しみにお待ちしております。ご指名いただき有難うございました。明日は東京都国分寺市へ出張買取、頑張ります!

林虎男(はやしとらお)大正15年生。
岐阜県に生まれる。
県無形文化財指定の陶芸家林景正の三男。
愛知県春日井市のガラス工場に18年勤めたのち、作陶生活に。
日本茶華器美術工芸展などで入選。個展を中心に活動。
美濃陶芸協会会員。
土岐市泉町久尻 乙塚窯。

篠原如雪(しのはらじょせつ)1919〜2007
大正8年 福岡県に生まれる
昭和8年 木彫漆作家鎌田稼堂に師事する。
昭和32年 日本伝統工芸展漆芸部で初入選する。
昭和38年 木竹部において初入選する。
昭和52年 古美術研究の為、東南アジア、ヨーロッパ各国を巡遊する。
昭和59年 作家生活50年を記念して『如雪作品集』(篠原傑 1984)を出版。
昭和61年 国際芸術文化賞を受賞する。
日本伝統工芸展連続入選、日本伝統工芸会正会員、日本伝統工芸展監査委員、伝統工芸木竹部実行委員

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年4月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP