東京都文京区にて、大島紬などのお着物、釜師角谷莎村の竹地紋筒釜などのお茶道具など。

買取品詳細

買取品目大島紬などのお着物、釜師角谷莎村の竹地紋筒釜などのお茶道具
ご住所東京都文京区買取方法出張買取
買取参考価格38,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

一点ずつ丁寧に査定し、買取りさせていただきました。想像以上の査定額にお喜びいただきました。お母様の思い出のお品、責任を持って次へと繋げさせていただきます。

スタッフから一言

東京都文京区根津にて、大島紬などのお着物、釜師角谷莎村の竹地紋筒釜などのお茶道具などをお売りいただきました。

遺品整理にてお呼びいただきました。お母様が生前大切に使われておりましたお茶道具、お着物などを全て買い受けました。お着物は、紬や訪問着、留袖、帯など多数お売りいただきました。画像の大島紬は、古いものでシミなどございましたが、良い紬でした。お茶道具は、莎村の竹地紋筒釜、萩焼の茶碗や花生、染付の水指などを買い受けました。角谷莎村の竹地紋筒釜は、釜環の欠品、錆などございましたが、人気作家作品ですので、お客様にご満足いただける査定額にて買い受けました。角谷莎村は、人間国宝である角谷一圭の弟になります。まとめてたくさんのお品をお譲りくださり有難うございました。途中、お茶を入れていただいたりお気遣いくださりありがとうございました。
六角堂では、角谷興斎、角谷一圭、角谷莎村、金谷五良三郎、木村清五郎、菊地政光、 佐藤浄清、高橋敬典、 高木治良兵衛、長野垤志、長野烈、根来実三、根来茂昌、畠春斎など、釜師の作品を探しております。ご不要になりました作品がございましたら、当社までお問い合わせください。釜師作品に詳しい鑑定士が、お客様のお品を査定し、高価買取させていただきます。
角谷莎村(かくたにしゃそん)1911年(明治44)~1987年(昭和62)
大阪府出身。角谷巳之助の次男、角谷一圭(人間国宝)の弟として生まれる。
兄の一圭と共に父について釜制作、鋳造を始め日本伝統工芸展、大坂工芸展などで出品。
伝統の技法と現代茶会との調和を考えて、斬新な造形を展開するが特に老松地紋の名手として知られる。西日本の重鎮として活躍されました。

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2017年11月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川・千葉を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP