東京都中野区弥生町にて三味線、琴、司馬江漢や与謝蕪村などの掛軸。

買取品詳細

買取品目三絃師 鶴秋作 演奏用三味線(子持ち綾杉・金細)
ご住所東京都中野区買取方法出張買取
買取参考価格35,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

当社で買取強化している和楽器や掛け軸の出張買取。一点一点丁寧に査定し、お客様にご満足いただける査定額で買取することが出来ました。お売りいただいたお品々、大切に次へと橋渡しさせていただきます。ありがとうございました。

スタッフから一言

東京都中野区弥生町にて三味線、琴、司馬江漢や与謝蕪村などの掛け軸をお売りいただきました。
お引越し前のお荷物のお片付け整理でお呼びいただきました。三味線や掛け軸などをご処分されたいとご連絡いただき、本日出張買取させていただきました。三味線は鶴秋と銘のある地唄三味線。糸巻き受け金具は、18金無垢で全て刻印あり棹の臍(ほぞ)は、金を使った金細。棹は紅木トチ。虎までとは言えませんが、沈みトチで玄人好みの渋く重め硬めです。胴は子持ち綾杉の素晴らしい演奏用三味線です。ハードケースも付属し、お客様にご満足いただける査定で買取させていただきました。掛軸は司馬江漢、与謝蕪村、川北霞峰、菊地芳文など。司馬江漢は「猛虎之図」、与謝蕪村は「夜景漁舟山水之図」。与謝蕪村は江戸時代の古筆鑑定家である古昔庵大倉好斎の書付箱に納められております。いずれも素晴らしい作品をお売りいただきました。ご家族の大切にされていた三味線や掛軸など、大切に次へと橋渡しさせていただきます。本日は六角堂をご指名くださり、誠に有難うございました。

司馬江漢(しばこうかん)1747~1818
江戸時代後期の絵師、蘭学者。
本名は安藤峻。俗称は勝三郎、後に孫太夫。
字は君嶽、君岡、司馬氏を称し、号は春波楼、桃言、無言道人、西洋道人とする。
なお、浮世絵師の鈴木春重は同一人物。
1747年、江戸に生まれる。狩野古信を師とし、浮世絵は鈴木春信に学び、のち写生体の漢画、美人画を描く。さらに南蘋派を宋紫石から学んだのち、平賀源内や大槻玄沢ら学者との交わりから、西洋画に興味を持つ。1783年の日本初の腐触銅版画「三固景図>」や油彩画「異国風景人物図」など、日本の風景や異国の風俗を題材にした銅版画や油彩画を制作した。絵画のほか、世界地理や天文に関する著書や随筆も残している。

与謝蕪村(よさぶそん)1716~1784
本姓は谷口、あるいは谷。「蕪村」は号で、名は信章。通称寅。「蕪村」とは中国の詩人陶淵明の詩「帰去来辞」に由来すると考えられている。俳号は蕪村以外では「宰鳥」、「夜半亭(二世)」があり、画号は「春星」、「謝寅(しゃいん)」など複数の名を持つ。
与謝蕪村は松尾芭蕉・小林一茶と並び江戸時代における三大俳人に選ばれている俳人です。摂津国(現大阪府)で生まれ1736年頃に江戸に下り俳諧を学びます。1743年、俳諧の師が亡くなり下総国(現茨城県)に住みますが、松尾芭蕉の各地を回る行脚生活に憧れて、自身も僧の姿に身を変え東北地方周遊しました。宿代の代わりに絵を置いていく与謝蕪村の修行の旅が始まりました。京都に居を構え、結婚し娘を授かりますが、妻と娘を残し隠岐に赴き多くの作品を残しています。後に京都に戻り生涯を京都で過ごしました。与謝蕪村の功績として挙げられるのが俳画です。俳句に絵を入れたもので、与謝蕪村が確立した独自のジャンルになります。有名なものですと「奥の細道図巻」があります。これは松尾芭蕉の奥の細道を書き写し、そこに挿絵を入れた作品です、こちらは重要文化財に認定されております。画家としての活躍も素晴らしく1771年に池大雅と合作した文人画「十便十宜帖」は重要文化財に指定されています。

その他の中野区の琴買取 三味線買取 和楽器買取の実績紹介

六角堂で買い取らせていただいたアイテムの一部をご紹介!

骨董品買取の流れ

出張買取の流れをご紹介。初めて当店を利用される方はご覧ください。

出張買取の流れ

  1. STEP1 出張買取のお申し込みお電話または、出張買取り申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量などをお聞かせ下さい。
  2. STEP2 日時の決定(出張無料)ご都合のあう日時をお知らせください。お伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望でお時間の都合がついた場合は、即日出張買取いたします。
  3. STEP3 査定・お支払い査定が完了次第、メールにて査定結果をお伝えします。買取価格にご納得いただけましたらご指定口座に、2営業日以内にご入金致します。

出張買取の流れを詳しく見る

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2021年4月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川を中心に千葉・茨城・群馬・栃木・山梨・静岡へも出張しております。骨董品は、内容により全国に出張買取対応いたします。全国対応の宅配買取もご利用下さい。
※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

<本人確認に必要なもの>本人確認のため(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード)などをご提示をお願い申し上げます。

PAGE TOP