愛知県名古屋市にて、先崎栄伸の銀製日蓮上人像、掛け軸など。

買取品詳細

買取品目先崎栄伸 銀製日蓮上人像
ご住所愛知県名古屋市買取方法出張買取
買取参考価格150,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

当社で買い取りを強化している仏像作品でしたので、お客様にご満足いただける査定額で買い取らせていただくことが出来ました。遠距離の出張でしたが、気持ちの良い買取が出来て良かったです。有難うございました。

スタッフから一言

愛知県名古屋市にて、先崎栄伸の銀製日蓮上人像、掛け軸などをお売りいただきました。
遺品整理でお呼びいただきました。遠距離の出張ですので、前日の夜に名古屋市へと入り、ビジネスホテルで一泊しました。お売りいただきたのは、昭和の名工先崎栄伸(せんざきえいしん)の日蓮上人像や仏画、日本画の掛軸など。当初お見積りのみの予定でしたが、当社の査定額にご満足いただき、その場でお売りいただくこととなりました。お喜びいただけて良かったです。新幹線での出張だった為、仏像は手で持ち帰り、掛け軸は配送業者で送ることとなりました。日蓮上人像は銀製のもので、約三キロ近くの重みある作品。日蓮は地震や暴風雨など災害が相次いだ鎌倉時代中期、国家安寧(あんねい)を願い続け、時の権力者・北条時頼(ほうじょうときより)に文書を提出するなど、社会の救済(きゅうさい)に尽くしたことで知られます。その偉業は後世も称えられ、逝去後、皇室から生前の偉業を称える贈り名「諡号」を二度も追贈(ついぞう)されております。とても素晴らしい作品をお売りいただきました。配送のお手伝いをしていただいたり、お気遣いくださり有難うございました。

先崎栄伸(せんざきえいしん)
大正6年福島県に生まれる。昭和6年仏教美術協会創立会員・代表の阿井瑞岑に師事。10年帝展に初入選。以後、文展、日展、正統木彫家協会展、日本美術協会展等に出品受賞。戦後は仏教美術彫刻に専念。29年「仏教美術協会」設立に参加。立動美術会委員、三軌会彫刻部長を歴任。51年文部大臣賞受賞。60年彫玄会代表として第1回彫玄会展開催。59年「千手観音」製作 61年逝去。インド、中国、ジャワ島など各国に仏教美術研究旅行。曹洞宗大本山総持寺舎利殿本尊「説法釈迦」、大圓寺七大観音「聖観音」「千手観音」(東京)、浅草寺五重塔内百観音のうち4体(東京)、大雄山最乗寺「文殊・普賢菩薩」(小田原)ほか各地の寺院の本尊、仏像を制作。 

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2019年2月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP