東京都中央区東日本橋にて、チベットの金銅仏、タンカ、密教道具、絵画など。

買取品詳細

買取品目金銅仏、タンカ、密教道具
ご住所東京都中央区買取方法出張買取
買取参考価格100,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

数多くのご不要品をお売りいただきました。搬出を手伝っていただいたり大変気持ちの良いお取引をしていただき感謝いたします。本日は六角堂をご指名いただき有難うございました。

スタッフから一言

東京都中央区東日本橋にて、チベットの金銅仏、タンカ、密教法具、絵画などをお売りいただきました。

お荷物のお片付け整理でお呼びいただきました。本日お売りいただいたお品は、昔ネパールへ行った際にお土産でいただいたという金銅仏、タンカ、密教法具、李朝期白磁壷、山田和子の油絵、笹島喜平のリトグラフ、木彫りの布袋さん、ブランド物のボールペンなど。たくさんお売りいただきました。金銅仏はチベットの仏像で、如来や菩薩、明王など数多くございました。ネパールには多くの仏師が住んでおり、各地へ多くの仏像が渡っております。歴史は深く、千年以上前から造られております。インドやチベットとの関係が深く、チベットから多くの巡礼者がカトマンドゥに訪れ仏教美術を学んでいるようです。ネパールの仏像や工芸品はチベットの仏教圏各地へ輸出されております。お売りいただいたタンカ(曼荼羅・仏画)は印刷のものや肉筆のものがございました。絹製の豪華な布額に収められております。タンカとは仏教、密教の世界観や教え等を仏像、シンボル、文字などを用いて精緻に描かれたもの。チベット仏教で瞑想の助けとする道具として作られ、この絵を見ながら瞑想をすることによって、集中を助け涅槃へ至る事が出来ると信じられております。密教法具はバジュラ(金剛杵)、三鈷杵、プルパ、ティンシャ (チベタンシンバル)、ガンター(金剛鈴)など。全て近年造られた工芸品ではございますが、造りの良いものも多く、六角堂の買取強化商品ですので、全て買い取らせていただきました。チベットの金銅仏、タンカ、密教法具などは古いものですと数百万円の査定が付くものもございます。仏像や仏教美術品をご売却の際は、是非六角堂をご指名ください。本日はたくさんのお品をお売りいただき、また搬出を手伝っていただいたりと気持ちの良い出張買い取りをしていただき有難うございました。

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2019年1月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京都・埼玉県・神奈川県内を中心に千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県・静岡県へも出張しております。骨董品は、内容により全国に出張買取対応いたします。全国対応の宅配買取もご利用下さい。
※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP