東京都武蔵野市境にて、岩崎鬼剣舞面師 二代目昌悦の鬼の面の買取。

買取品詳細

買取品目 二代目昌悦の鬼の面、こけしや民芸品
ご住所 東京都武蔵野市 買取方法 出張買取
買取参考価格 10,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

本日は三件の出張買取。いずれも一点一点丁寧に査定させていただきました。本日もまた多くのお品をお売りいただき有難うございました。大切に次へと橋渡しさせていただきます。

スタッフから一言

東京都武蔵野市境にて、岩崎鬼剣舞面師 二代目昌悦の鬼の面をお売りいただきました。

本日は三件の出張。一件目は、中野区南台へとお引越し前のお片付け整理でお呼びいただきました。和たんすは残念ながら、買い取りすることが出来ませんでしたが、こちらでは津軽三味線(ケース入り)を買い取らせていただきました。わたしの前に他の業者さんが来られたようでしたが、こちらの三味線は買取が出来なかったようでした。和楽器の買い取りをされていなかったのでしょうか、紅木に子持綾杉胴の良い津軽三味線でした。諦めていたお品にお値段が付いたので、お喜びいただきました。お母様との思い出のお品とのこと、大切に次へと繋げさせていただきますね。二件目は、武蔵野市境にて、岩崎鬼剣舞面師 二代目昌悦の鬼の面、こけしや民芸品、小引き出しなどの古家具をお売りいただきました。「鬼剣舞」は、岩手県北上市の伝統芸能で、鬼の面をつけて踊ります。鬼といっても仏の化身なので、角はございません。鬼剣舞の鬼は仏道に帰依し、人々を救済する仏とされております。こちらのお面は40年近くもの間、鬼のお面を彫り続けている2代目昌悦(しょうえつ)である高橋正幸さんの作品です。作品には桐材が使用されるようです。桐には縁を感じます。良いお品を有難うございました。三件目は武蔵村山市中央へと、業者様のご紹介でお呼びいただきました。こちらでは、古いバッジやメダル、勲章、そろばん、ハカリ、鋳銅製山の置物などをお売りいただきました。昔ご商売をされていたようで、お店で使われていたものが多くございました。ご家族の思い出のお道具、大切に次へと橋渡しさせていただきますね。明日は一日雨のようですが、一件の出張買取が入っております。雨に負けず頑張ります!

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年3月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

【六角堂】の出張対応エリア

東京・埼玉・神奈川を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP