東京都葛飾区柴又にて、輪島塗の名工慶塚作 花舟蒔絵の文庫、置賜紬(長井紬)など。

買取品詳細

買取品目 置賜紬(長井紬)などのお着物
ご住所 東京都葛飾区 買取方法 出張買取
買取参考価格 80,000円

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

お客様の声

一点一点丁寧に査定し、お客様にご満足いただける査定額にて買い受けました。大切にされていた思い出のお着物、当社で責任もって大事に次へと橋渡しさせていただきますね。

スタッフから一言

東京都葛飾区柴又にて、置賜紬(長井紬)、大島紬などのお着物、輪島塗の名工慶塚作 花舟蒔絵の文庫をお売りいただきました。

お引越し前の片付け整理にてお呼びいただきました。引越し先でたんすが不要になるとの事ででお呼びくださりました。タンスを処分するにあたって、大切にしていたお着物も一緒に処分されるとの事で査定させていただきました。状態も良く、良いお着物が多かったので、一点一点丁寧に査定させていただきました。画像の長井紬とは、伝統的工芸品 経済産業大臣指定「置賜紬(おいたまつむぎ)」の一つ。置賜紬とは、山形県の置賜地方(米沢、長井、白鷹)で生産される織物。江戸時代に上杉鷹山が奨励したことにより発展しました。米沢市の「米沢紬」、長井市の「長井紬」、白鷹町の「白鷹紬」の総称です。長井紬は、長井市の「横沢忠兵衛」が藩名によって越後(新潟県)から縮織の技を迎え広めました。ふわりとしたやわらかさを持ち合わせているにも関わらず、見た目はきりっと艶やかな紋様が長井紬が人気を誇る理由のひとつ。また、米琉絣(よねりゅうかすり)ともよばれる琉球産の織物に似た鮮やかな絣柄も特徴であります。他にも、大島紬や結城紬、帯、和装小物など、まとめて買い取らせていただきました。また、着物の他にも贈答品や輪島塗の名工 慶塚作 花舟蒔絵の文庫なども買い受けさせていただきました。良いお着物、お道具をお譲りいただき有難うございました。
六角堂では、ただいま輪島塗をはじめ、蒔絵などの漆芸作品の買い取りに力を入れています。ご自宅にお持ちの蒔絵・漆芸作品について、売却をお考えの際はお気軽にご相談ください。豊富な知識と鑑定経験をもつスタッフが、一つ一つ丁寧に最大限の正当評価をさせていただきます。衝立や座卓、書棚、飾り棚などの蒔絵家具や印籠・棗・硯箱・手箱などのほか、椀・皿・お盆・屠蘇器・重箱など日用品にも価値のあるものが多くあります。作家のないもの、作者が不明のお品でも高額となる場合がございますので、気になるお品がございましたら、お気軽にお問い合わせください。蒔絵・漆芸作品に詳しいスタッフが一点一点丁寧に査定させていただきます。

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休


よろしければシェアお願いします

2018年1月に投稿した六角堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

買取専門店【六角堂】の出張買取対応エリア

東京・埼玉・神奈川を中心に承っております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

PAGE TOP