大島如雲 古銅細口蟹付一輪瓶

大島如雲 古銅細口蟹付一輪瓶
参考買取価格50,000円
種類煎茶道具:彫刻・金工

この商品について

明治を代表する金工師 大島如雲の作。蟹の付いた細口一輪瓶。
共箱なし。多少の痛みはございます。
大島如雲(おおしまじょうん)安政5年(1858)〜昭和15年(1940)
本名は、勝次郎。別号に一乗軒。
安政5(1858)年、鋳金師大島高次郎の子として江戸小石川に生まれる。
父、大島高次郎に師事。鋳造技法をまなび、精巧な蝋型鋳造を得意とした。
明治10年 家業を継ぎ、如雲と名乗る。
明治14年 内国勧業博覧会に「竜神」を出品。
明治33年 パリ万国博覧会に出品した「稲穂群雀」で金賞受賞。
明治20年〜昭和7年まで東京美術学校の教鞭をとる。
昭和15年 東京市瀧野川の自宅にて、逝去。83歳
帝展無鑑査。

※更新のタイミング等により価格が変動する可能性がございます。

美術品・骨董品買取の流れ

出張買取の流れをご紹介。初めて当店を利用される方はご覧ください。

出張買取の流れ

  1. STEP1 出張買取のお申し込みお電話または、出張買取り申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量などをお聞かせ下さい。
  2. STEP2 日時の決定(出張無料)ご都合のあう日時をお知らせください。お伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望でお時間の都合がついた場合は、即日出張買取いたします。
  3. STEP3 査定・お支払い査定が完了次第、メールにて査定結果をお伝えします。買取価格にご納得いただけましたらご指定口座に、2営業日以内にご入金致します。

出張買取の流れを詳しく見る

お問い合わせ

スマホやWEBから簡単にご依頼いただけます

無料査定・買取依頼

手数料は一切かかりません! 買取のご依頼はお気軽にどうぞ
お問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくだけで、大よその査定額をお伝えすることも可能です。

買取依頼・お問合わせ

お電話からのお問い合わせは 0120-663-196

受付時間:10:00~20:00定休日:年中無休

買取可能な煎茶道具一覧

当社では「大島如雲 古銅細口蟹付一輪瓶」の他、さまざまな骨董・古美術品を買い取りしております。煎茶道具におきましては下記のアイテムを買取強化中です。

お売りいただけるお品がございましたら、お気軽にご連絡ください。


よろしければシェアお願いします

PAGE TOP